武州製薬、地域経済牽引事業計画の承認を受ける

武州製薬が進めている美里工場内の冷凍倉庫棟の建築は、「地域未来投資促進法」の下、国(METI/経済産業省)と埼玉県の両方からその先進的な事業としての経済有効性を認められ、特別な優遇・支援を受けました。

※「地域未来投資促進法」は、地域の特性を生かして、高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼす「地域経済牽引事業」を促進することを目的とする法律です。市町村・都道府県が作成した「基本計画」に基づき事業者が作成する「地域経済牽引事業計画」を、都道府県知事が承認します。

下記のように経済産業省と埼玉県の両機関のホームページに掲載されています。

◆経済産業省ホームページ
https://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/miraitoushi/keninjigyoukeikaku/keinjigyoukeikaku_bushu_seiyaku.pdf

◆埼玉県ホームページ
※スライド9頁目 案件番号#23で武州製薬をご参照、ご確認いただけます。
※埼玉県ホームページのリンクページは、予告なしに変更や削除を行うことがありますので、あらかじめご了承ください。
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0804/documents/chiikikeizaikeninnjigyoukeikaku-syouninjigyousya.pdf